スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

三ヶ根山

2011/09/24 Sat 20:04

連休2日目もいいお天気!
こりゃ~ツーリングに行かないわけにいきません(笑)

先週はまだ暑くて、午前中で帰ってきたけど、
今日はもう風が涼しくなってるから、ランチしてこれそう~♪

美味しい海の幸とワインディングロードを求めて豊田衣浦道路へ。

国道23号から岡崎バイパスへ入ると大渋滞!
おにいちゃんの怒濤のすり抜けに必死に食らいつき(苦笑)、
幸田町へ抜けた辺りで出発から1時間半が経過。

コンビニで休憩して、次に待ち受ける山道に向けリフレッシュ。

110924_1.jpg
形原温泉から三ヶ根山スカイラインに入りました。

ここは登りのUターンカーブとかあって、結構キツイのです。
・・・・・というのを、走ったあとに聞かされました。

「正直、ついてこれるか心配してた」 だって( ̄▽ ̄;)ウソーン

確かに途中、ひぇ~!って思った所もあったけど(汗)、

110924_2.jpg

一応無事に登り切って、展望台に到着!

110924_3.jpg

三河湾が一望できるロケーション。
その昔、この湾をおにいちゃんの操縦でクルージングしたっけ~

110924_4.jpg
クリックで大きくなります

このお天気で渥美半島まで見渡せました。

110924_5.jpg

こんな景色を横目に下っていくと吉良町に入ります。

ここでお昼時。
海の幸が食べられそうなお店を探すのですが、
あるのは鰻屋ばかり・・・(鰻の名産地・一色町に近いので)

鰻は気分じゃないんだよな~とお店を探し続けて、
高浜→衣浦海底トンネル→半田→常滑と走り続けるも、
田舎道ばかりで、海の幸どころか飲食店が全くない(泣)

そうこうしている内に愛知産業道路に入っちゃって、
このままじゃ名古屋に戻っちゃう~と、東海市で一旦降りて、

110924_6.jpg

結局食べたのはナポリタン。いいんだ・・・好きだからヽ(´ー`)ノ

再び産業道路へ戻り、湾岸道路→名二環を通って帰宅。

トータル160km。
久しぶりにちょっと長めのツーリングでした~
ツーリング | コメント(0) | トラックバック(0)

バイクでお参り

2011/09/22 Thu 19:39

この間の連休最終日、19日(月)は、ひっさびさのツー♪

浜名湖ツー以来なので約2ヶ月ぶり。
教習所に通い始めてからというもの、空いても2週間だったので、
私にとっては大きなブランク!

乗り始めは緊張して、納車の時みたいに、
口からなんか丸いものが出てきそうでした(苦笑)

この日はRUUの月命日(16日)とKOKOの月命日(22日)の
ちょうど間ということで、三仙院へ出掛けることに。

三仙院までの道のりは適度な山道で、いいツーリングコースです。
しかーし、最後の最後、三仙院の入り口で、
車でもちょっとビックリするような急な上り坂が待ち受けます。
(しかも曲がらないといけない)

そこは、おにいちゃんが前でコース取りしてくれたので、無事にクリア。

110922_1.jpg

到着した時の1枚。写真撮るのに左手が震えちゃって~
知らない内に、クラッチ操作が力んじゃってたみたいです(苦笑)

110922_2.jpg
今日はお友達も一緒☆

おにいちゃんがお線香を用意しながら、何やらつぶやいています。

(・ω・`)ん?どしたの??

「MOMOさん、サリちゃん、キヨにタカ・・・あっ、しんさんの分も」

と言って手にしたお線香は10本近く。
煙がモクモク~ しっかり写ってました〈笑)

こうして、ここで会うお友達ができていくのは寂しいけど、
動物観音さまの周りは賑やかになりますね。

そうそう、この間加工したリアブレーキのペダルですが、
めちゃんこ調子良かったです!

とっても踏み込みやすくなったのはもちろんのこと、
バランスがとりやくすなった?みたいで、
リアブレーキだけで一旦停止が出来るようになりました。

一旦停止はじめ、バイクをちょろっと動かして止める動作が、
私にとっては一番の立ちゴケ不安ポイントなので、
これはホントに嬉しいです。

乗りにくいと感じてた部分はすべて解消されて快適、快適♪

もっと自分の体に馴染むよう、どんどん乗りこなすぞぉ~!


ツーリング | コメント(2) | トラックバック(0)

PMオープンプライマリー

2011/09/05 Mon 16:14

この週末、バイクが帰ってくるはずが・・・台風直撃のため延期。

あわよくば走りに行こうと思っていたのに、
それどころか、金曜日からずっと強い風と雨が続いて、
家にこもりっぱなしでした。

ようやく治まってきたのが日曜日の夕方。

窓の外を見たおにいちゃんがポツリとひと言。

「今から知立行かない?」

出た~~~例のせっかち虫が騒ぎだしたぞぉ(゚д゚;)

バイクの受け取りは諦めても、どうしてもこの休みに間に、
オープンプライマリーの音を聞かないと気が済まないんだそうな。

ひとりで行ってきたら?と言いたいところだけど、
その時すでに、おにいちゃんは一杯引っかけていたので(苦笑)
私も運転手でお供してきました。

これがおにいちゃん念願の、オープンプライマリーのサウンドです。



納得の仕上がりで大満足のおにいちゃんでした。

それともうひとつ、私の883Rですが、
実は800km点検のついでにお願いしていた事がありました。

私はバイクに乗る時、必ずブーツを履くのですが、
踵をペグに引っかけて乗ると、足が小っちゃいので、
リアブレーキの半分ぐらいにしかつま先が届かないんです。

それじゃぁとっさの時に危ないっていうんで、
シャフトを短くしようと思ったら、そんなパーツはないらしく・・・

110905_1.jpg

おにいちゃんが以前に使っていたパーツを流用してみました。
(ビレッド・ブレーキペダルパッド/ナローバンド スモール)

元のペダルの上から被して、
ペダルの面積を手前に広げてやろうという作戦です。

最初は元のペダルに穴を開けてボルトで固定できないだろうか?
という発想で相談してみたんですが、

110905_2.jpg

担当Yさんは後々の事を考え、元のペダルを傷つける事なく、
新しくステーを作って、挟み込むように固定してくれました。

見た目が悪くなっても、安全第一で仕方ないかと思ってたけど、
意外と違和感なくて、嬉しい誤算♪

もちろん踏み心地はうんと改善されて、私も大満足したのでした。


浮かれた二人は、その足で夕食に来来亭へ~

110905_3.jpg
ご機嫌なおにいちゃんはもう一杯!

店員さんが元気に『わんこの水割りでーす!』と持ってきた。
・・・なんかビミョ~(・ω・;)

私はななちゃんの方が好みだけどな・・・って違うか(笑)

110905_4.jpg

来来亭はチェーン店だけど、ここのラーメン結構好きです。
知立帰りの定番となりつつあります。

FXSTC | コメント(4) | トラックバック(0)

生まれ変わりました!

2011/08/30 Tue 21:36

バイクがドナドナされて1ヶ月。

この間、担当Yさんとは綿密に打ち合わせが行われ、
おにいちゃんはまるで恋人同士かのごとく、
2日に1回ぐらいのペースで連絡を取り合っていました(笑)

そしてようやくFXSTCの大カスタムが完成し、
今週の土曜日、800㎞点検を終えた私の883Rと共に、
我が家へ戻ってきます。

と、その前に、一足早く届いたカスタム風景の画像をご紹介~

進行状況や技術的な詳しい事は、HD知立さんのブログをご覧ください。

110830_1.jpg
110830_2.jpg
110830_3.jpg
ここまでバラバラだと、なんだか可笑しく感じるのは私だけ?

110830_13.jpg
110830_14.jpg
110830_4.jpg
110830_10.jpg
110830_5.jpg
110830_11.jpg
カスタムの主役、Performance Machineのパーツ達。
合わせて、フォアコンの位置を2インチ前へ出しました。

110830_15.jpg
110830_12.jpg
ウィンカーとテールランプがLEDに。
私のを見て自分も変えたくなったみたい

ブレーキ関係の画像がないのですが、
フロント&リアのディスクローターは今年発売のparamountモデルへ。
キャリパーは、フロントは制動力が最強な6Piston differential、
リアは4piston integratedに交換。

他にもPMのホイールと250ワイドスイングアームキット、
ワイドタイヤへの交換も検討したようだけど・・・
今回はおあずけにして、磨きをお願いしました。

110830_6.jpg
110830_7.jpg
いくつかのケミカルで磨き倒されたホイール。
これだけでも見違えるほど綺麗になったんですが、

110830_8.jpg
110830_9.jpg
さらにガラスコーティングをかけました。
これで最低5年間はメンテナンスフリーなんだそうです。

こうしておにいちゃんのFXSTCは、新たな姿に生まれ変わりました。

110830_16.jpg
110830_17.jpg

この秋はわんこ旅行にバイクツーリング、
おにいちゃんの愛車でのドライブと、忙しくなりそう!

おにいちゃん口癖、それは・・・

『仕事は遊びで、遊びが仕事』

特に後者には力を入れて(笑)
これまでも、これからも、人生楽しむぞぉ~

FXSTC | コメント(5) | トラックバック(0)

こんな誕生日も面白い

2011/08/18 Thu 21:55

15日(月)は私の誕生日でした。
今年はランチでおにいちゃんにお祝いしてもらいました!

昨年同様、行き先を告げられないまま連れて来られたのは『徳川園』。

110818_20.jpg

徳川園とは尾張徳川家の邸宅跡に整備された日本庭園で、
2005年に愛・地球博が開幕した際、外国の方をもてなす場として、
庭園内に『ガーデンレストラン徳川園』が作られました。(写真左手)

ここ、一回来てみたかったんだよね~♪

110818_1.jpg

木がふんだんに取り入れられた、和テイストのクラシカルな雰囲気。
テーブルからは深い緑と大きな池が見渡せ、なんだか落ち着きます。

110818_2.jpg
  名古屋コーチン胸肉とオクラのテリーヌ
  カリフラワーのポタージュ
  カサゴのポワレ
  岐阜県産美濃健豚肩ロースのグリエ
  無花果のゼリー寄せとオレンジリキュールのシャーベット

料理はフレンチのコース。これがどれもおっいしい~!
この辺りのフレンチでは久々のヒットでした。

接客もとても好感が持てたし、庭園が紅葉する時期にまた行きたいな。
お腹も気持ちも大満足で帰宅しました。

しかーし、今年の誕生日はこれで終わりじゃぁ~ありません。
今度はカジュアルな服装に着替え、HD知立へお出かけです。

110818_3.jpg

800km点検中のXL883Rのオイル交換をしに来ました。

通常ならディーラーさんにやってもらう作業ですが、
「自分でやると愛着が湧くから」と、
おにいちゃんの差し金配慮&担当Yさんのご厚意で、
プロご指導の下、実際にやらせて頂きました。

ここからは私の備忘録をかねているので、
ちょっと細かいです・・・スミマセン。

オイル交換の仕方

 エンジンをかけて3分ぐらいアイドリング。オイルを温める。

110818_4.jpg
 オイルタンクのキャップを開ける。

110818_5.jpg
110818_6.jpg
 ドレンプラグを固定しているホースバンドを緩める。

110818_7.jpg
110818_8.jpg
 オイルを回収するトレーを入れてドレンプラグを外す。

110818_9.jpg
タンクの中を点検~汚れなし!

110818_10.jpg
 オイルが抜けたらドレンプラグをしっかり根元まで差し込む。

110818_11.jpg
 ドレンプラグについたオイル汚れを取り、ホースバンドを締める。

110818_12.jpg
ここで講師のチェックが入りまーす。

110818_13.jpg
 新しいオイルを入れていく。量は2L弱。

 オイルが入ったらタンクキャップを閉め、3分ほどアイドリング。

 タンクキャップを外し、スティック部分のオイルを拭き取る。 

110818_14.jpg
 タンクキャップを閉めてもう一度外す。

スティック部分のどこまでオイルがついているかを確認する。
ラインとラインの間、真ん中よりちょっと下が

多ければ抜き取り、足りなければ追加して、また確認。
今回は一発OKでした! 

オイル交換後は、本日2回目のお楽しみ~

110818_15.jpg

閉店後、YさんとYさんのお姉さんとで、ジンギスカンの夕べ♪

110818_16.jpg

よく食べると噂のYさんのために、
固形燃料をいつもの倍用意してきました(笑)

110818_17.jpg

そして、我が家でジンギスカンと言えばこれ!
北海道・十勝『ジンギスカン白樺』からのお取り寄せ~

110818_19.jpg

肉厚で柔らかく、全く臭みのない生マトン。
味付けとタレがまた絶妙で、クセになるんですよ!

110818_18.jpg

おいしいジンギスカンを囲んで話が弾み、すっかり夜更かし・・・
Yさん、お姉さん、どうもありがとうございました♪

今年の誕生日は、これまでにない一日となりました。

XL883R | コメント(6) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。