スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

RUUのこと その3

2007/05/30 Wed 11:40

RUUが12歳の時にNUTが来ました。

その頃には、RUUもずいぶん性格が丸くなり。
今度は懐の大きなおじいちゃん風?に優しく接しました。

070530_1.jpg

気付くといつも傍らで見守ってるRUU。

NUTを迎えるにあたり、
RUUやKOKOの匂いの付いたベッドでは落ち着かないだろうと、
ケージの中には新しいものを揃えました。

NUTが来て初めての夜。
夜中に激しい夜鳴き・・・
治まる気配はなく、私が折れてケージから出しました。
ちょっとだけのつもりが、私は眠り込んでしまい・・・
ハッと目を覚ますとNUTがいない!
あわてて探したら、RUUの毛布に埋もれて寝ていました。

翌日、やはりケージの中で鳴き出しました。
一向に治まりません。
思いつきで夕べの毛布を入れてみると、すっかり静かに!

070530_4.jpg

その時の写真です。
NUTも本能的にRUUが優しくて安心できる存在だと感じたのでしょうか?

ケージから出すようになると、
NUTはRUUのあとをついて回りました。

何をするにもRUUと一緒。

070530_2.jpg

我が家の日なたぼっこポイントもRUUから教わりました。
NUTは今日も、その場所で日なたぼっこです。

070530_5.jpg


KOKOとは慣れるのに少し時間がかかったので、
それまではRUUが仲立ちをしてくれました。

070530_3.jpg

みんなでねんね・・・この姿を初めて見たときは嬉しかったなぁ~face_hohoemi.gif

RUU | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。