スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

りべんじ・ロンパース

2010/11/23 Tue 19:42

先日のキャンプで、がぜんヤル気になったロンパース作り。
さっそく取りかかろうと、以前の型紙を引っぱり出しました。

これまで作ったのは白くまチェックの2着だけなのに、
出てきた型紙はなぜか3枚・・・

おそらく2着目の失敗をふまえて修正したものと思われるんだけど、
なんせ、もう3年近く前の話だから、
どう考えて修正したのかさっぱり記憶が(苦笑)

確か、3着目を作るつもりで修正したのに、
ズボンをはかせるのがあまりに大変なんで(嫌がって)、
モチベーションが下がっちゃってそのまんま・・・だったような。

ロンパ作りで特に課題だったのは、お尻周りの開き具合でした。

遠い記憶を辿るように、
以前の着用写真とにらめっこしながら修正箇所を確認。
ブログの過去記事が役に立ちました♪

そうして出来上がった、リベンジの試作品第1号です。

上手くいかない可能性が高いと思って、
手持ちの余ってる裏毛生地で作ってみたのですが・・・

101123_1.jpg

あらぁ~かわいいじゃないの!(親ばか・笑)

しかも結構上手くいったんじゃなーい?

101123_2.jpg

ロンパのお腹や股周りはパイピング始末が多いけど、
私はこのパイピングが大の苦手でして・・・
リブを付けて、中にゴムを通しました。

肝心のお尻周りはというと、

101123_3.jpg

おしい!開き具合は良かったけど、着丈がちょっと長すぎました。
伸びる生地だから余計そうなのかもな~

座る時にしっぽが引っ掛かるようなので、見直しの余地ありです。

で、このロンパで特に気に入ったのが襟元。

ハイネックにするのに共布だけじゃつまんないし、
リブを差し色にしたいけど、そのまま付けるのもちょっと変だし・・・
っていうんで、今回初めて『バインダー』で仕上げてみました。

101123_5.jpg

バインダーというパーツをカバーステッチミシンに取り付けると、
よくTシャツの襟元などで使われているような縫い方ができるんです。
(私のロックミシンはカバーステッチと兼用)

ミシンを買って間もない頃に試したら全然上手くいかなくて、
以来、闇に葬っていたのですが、

101123_6.jpg

久しぶりにやってみたら、意外とあっさりできちゃった!
私もそれなりに成長してるみたい(笑)

これなら苦手なパイピングが簡単にできる♪
ロンパ自体も思ったより上手くいったし、ますますモチだわ~

わんこ服&グッズ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
とうとうバインダーの域に到達しましたね
おめでと~
でも、裏は切っぱなしになるのかな?
私はもちょっと薄手の生地でバインダーをするので
裏も内側に巻き込みますよ。
ふむふむ・・・こういう手もあったのか・・
今度やってみますね
今年はエルっち、ロンパをご機嫌で来てくれていいですね~
わが家の白い子も、、もう毎日ですよ
MOMOさんe-68
宝の持ち腐れになるところでしたが・・・やっと日の目を見ました。
今回はちょっと厚手だったので4つ巻きは無理かなと思ったのと、
用意していたリブがちょうど3つ巻きバインダーの幅(4mm)だったのもあって、
3つ巻きでやってみました。
3つ巻だと裏側の針落ちを気にしなくて良いので、
私には向いてるかもしれません(苦笑)

エル坊は以前ほどロンパを嫌がらなくなったけど、
オーダー品を着た時に比べ、床に背中をすりつける仕草をするから、
まだ快適なサイズになっていないのだと思います。
がんばって修正して、この冬はさ~ちゃんみたいにロンパを着こなしてもらいたいものです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。