スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アツい!

2010/07/25 Sun 11:27

いやぁ~ 昨日はアツかった!

気温もそうなんですけどね、

100725_1.jpg

熱かったのは鈴鹿サーキット

おにいちゃんのファミリーが出場する、
4時間耐久ロードレースの応援に行ってきました。

朝5時に出発し、チームの皆さんと合流。
ピットクルーが準備を進めている間、
応援組はコントロールセンターを見学させていただきました。

100725_2.jpg

レースの全てを握る、まさにサーキットの中枢部。
コースをくまなく映し出すモニターは、
10円玉が落ちててもすぐ分かるんですって!

まだレース前でまったりとした雰囲気でしたが、
F1の時なんか、すごいことになってるんだろうな~

そうこうしている内に、スタートの時間が近づき、ピットへ。

100725_3.jpg

ガソリンの匂いに大きなエンジン音、張り詰めた空気。
なんだか私まで緊張しちゃう~

100725_4.jpg

いよいよパドックにスタンバイです。
応援組もお供します。

100725_5.jpg

コースに出て、メインストレートの真ん中に立ってみた(笑)
ここでバイクはトップスピードの220km/hrぐらいになるらしいです。

100725_6.jpg

分かりにくいですが、出走するバイクが一列に並んでいます。
ハンドルが熱くならないようパラソルで覆い、
逆にタイヤにはタイヤウォーマーを掛け、直前まで温めています。

100725_7.jpg

こちらが応援するマシン・Honda CBR600RR。

100725_8.jpg

そして、ファミリー!
中央の白いお二人がドライバーです・・・って分かりませんね(苦笑)

100725_9.jpg

スタートはピットの上にあるテラスから見守ります。
これはスタートの反対側、最終コーナーからストレートに入るところ。

100725_10.jpg

シグナルが青になり、ドライバーが一斉にバイクへダッシュ!

100725_16.jpg

続々と第1コーナーへ消えていきました。

100725_17.jpg

ここから4時間の戦い。
二人のドライバーが交代で、マシンの限界と人の限界に挑みます。

100725_13.jpg

燃えさかるエンジンにまたがり、
気温34℃、路面温度60℃の中に晒されていたドライバーは、
熱中症に片足突っ込んでいるような状態で戻ってきます。

その度に、懸命にサポートするクルーの姿が印象的でした。

100725_14.jpg

アクシデントのために交換されたカーボンカウル達。
後ろには交換のために身ぐるみ剥がされた予備マシンの姿が・・・
我がチームにとっては試練のレース展開となりました。

100725_15.jpg

それでも無事、完走することが出来ました!
4年連続の完走です

ひとつの目標のために、皆が熱くなるレース。
夢中になるワケがちょっと分かったような気がしました

バイクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。