スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ありがとう、ウィットニー

2009/09/17 Thu 22:36

本日2度目の更新。

というのも、今日家に帰ると、
おにいちゃんから悲しい知らせが・・・

エルのお母さん、ウィットニーが8月6日に虹の橋を渡りました。

40針もの乳癌摘出手術を乗り越え、
元気を取り戻した矢先のことだったそうです。

まだ8歳でした。

070418_3.jpg
2007年4月18日 お母さんと過ごした最後の日

聡明で、強くて、愛らしくて・・・
犬舎の中心的存在だったウィットニー。

5月に会ったのが最後となってしまいました。

070520_1.jpg
2007年5月20日 初めての里帰り

ウィットニーをとても可愛がっていたオーナーさんご夫妻。
まだ思い出すのもお辛いでしょうに、
目に涙をいっぱい溜めながら話してくださって、
おにいちゃんも泣きながら帰ってきたんだそうです。

今夜の我が家、何とも言えない寂しさに包まれています。

エルがウィットニーの子供で良かった。
ありがとう、ウィットニー。
どうか安らかに・・・

お友達わんこ | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
ウィットニーちゃん虹の橋を渡ってしまったんですね…
ウィットニーはハリーのおばあちゃんで、一度会いたいと思ってたのでショックでした。

安らかに…
そうだったんですかi-227 まだ 8歳なのに。
5月のときも 病気だったんでしょうか?
里帰りで会ったときは元気そうだったけど。
今は 虹の橋e-491で楽しんでるんでしょうね。
エルクンのやさしそうなきれいな顔立ちはおかあさかゆずりだったんですね。とってもきれいなおかあさん、さぞやお辛いでしょうね・・・。ランも上から下までの乳癌の手術をしたので、その姿が目に浮かびます。つらい手術をしたのに、痛い思いをさせてしまって・・と・・。ご冥福お祈りします。
そんな~お母様が・・もういってしまったなんて・・
里帰りにむけての長期ドライブOK計画をたてた矢先の事で、とっても落ち込んでます。
カタンに会わせてあげたかった。
早すぎますよね。痛みもなく安らかに逝ってくれた事を願うばかりです。
ハリジェイパパさんe-68
ハリーくんに初めて会った時、
優しい感じがウィットニー似だなぁと思いました。
再会が果たせるとよかったですけど、
まさかこんな早く逝くなんて思いもしませんものね・・・
本当に残念です。

セバさんe-68
今にして思えば、逆算すると5月にはすでに病魔が襲いかかっていたかもしれませんね。
わんこに流れる時間は早いですから、
あっという間に冒されてしまったんでしょう・・・
まさかあの時が最後になるなんて。
虹の橋でゆっくり休んで欲しいです。

ikkoさんe-68
ikkoさんにもエルがお母さん似に見えますか?
私もこの記事を書くのに1枚目の写真を久しぶりに見たら、
すごくエルに似てて驚きました。
ウィットニーも上から下まで全摘したそうです。
虹の橋では傷も痛みも消えて、安らかでいてくれることを祈るばかりです。

カタンコトンさんe-68
そうなんです・・・
カタンコトンさんに最初にメールした時は私達もまだ知らなくて、
カタンくんとの対面を思い描いていたのに、
まさかこんな展開になるなんて・・・
家にはウィットニーのビデオが残っているのでいつかお見せしたいです。
ドライブ計画頑張って下さいね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。