スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

退院しました!

2008/04/04 Fri 23:00

ココは手術翌日からごはんが食べられるようになり、
2日後(昨日)の血液検査では、
白血球とヘモグロビン値以外はほぼ正常範囲内に戻りました。

心配していた尿毒症などの兆候も見られず、
今日、無事に退院することができました!

私もおにいちゃんも、夕方に仕事から帰り、
2人で迎えに行ってきました。

私達の顔を見つけて、クンクン鳴き出したココ。
その目には光が戻り、大分しっかりした顔つきに戻っていました。

思わず2人で顔を見合わせ、笑顔がこぼれます。


 本当に、よかった。


心底ホッとした瞬間でした。


080404_1.jpg
久しぶりの我が家だね。

この3日間、ココがいない家の中は、
ポッカリ穴が開いたようでした。

それを感じ取ってか、
ナッツとエルは妙に甘えっ子・・・


080404_2.jpg


特にナッツは、ずっと覇気がありませんでした。


080404_3.jpg
ココねえちゃんがいないの、分かってるんだね。


さて、帰ってきてすぐ、夜ごはんの時間でした。

術後、先生も驚くほど、ぐんぐん食欲を取り戻したということなんですが、
どれぐらい食べられるかな・・・?

術後から食べていた、パテ状の高カロリー食を貰ってきました。

080404_4.jpg


食べられるだけあげて下さいと言われたので、
ちょっと多めにあげてみると・・・


080404_5.jpg


ペロリ!と完食です(驚)
い、いつもより多いぐらいじゃないかい?

でもまだ貧血が残っているから、
たくさん食べて精を付けなきゃね!


子宮蓄膿症はヒートの後にかかる病気ですが、
開腹したところ卵胞が大きくなっており、
またヒートを迎える準備段階に入っていたとのこと。
加齢のためにホルモンバランスが崩れているようです。

その影響なのか、ココが帰ってきてからというもの、
エルがずっと挙動不審になっています。

子宮も卵巣も取ったのに、フェロモンが出てるのかなぁ~

ずっとキャンキャン、クンクン言って絡んできます。
ココには安静にして貰いたいのに・・・
ちょっと予想外の展開でした。


何はともあれ、正直もうダメかと覚悟していたけれど、
ココは想像以上の回復力を見せてくれました。
よく頑張ったね、ココ。
先生も「ココちゃんは強い子だね」って褒めてたよ。
本当にありがとう。


おにいちゃんはホッとして気が抜けたのか、
急に熱を出して寝込んでしまいました。

んもぉ~

KOKO | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
よかったね。無事退院おめでとう。
体調もよさそうだし一安心ね
実は近所の柴ちゃんが数年前に手遅れだったの。
やっぱり早く気がつくのが分かれ目なのかしらね。
ほんと、よかったわ。。
MOMOさんe-68

ありがとうございます!
こんなに早く回復してくれるなんて思ってもみませんでした。
毒素が血中に入らなかったのが幸いしました。
柴ちゃんは残念でしたね・・・
でもおそらくココも紙一重の差だったと思います。
早め早めの行動が肝心ですね。
ココちゃん退院おめでとう。
そして、いつもより多いくらいのご飯完食おめでとう(笑)
元気になってきた顔が見られて安心しました。
ナッツちゃんや、エル君も心配していたんでしょうね。
本当に良かったヮ♪
おにいちゃんが熱出して、ここなっつさんは心配続きね(笑)
ココちゃん、退院おめでとうございます☆
退院の記事にホッとしました。
我が家のバセも現在ヒート中で、避妊はずっと悩んでいる課題でしたので・・・
ココちゃんがずっと元気でいられますように♪
ちーまきさんe-68

ありがとうございます♪
ココの食欲には助けられました~
減ってしまった体重も順調に戻ってきています。
昨日また採血して、先生からも太鼓判をいただきました!
おにいちゃんもようやく回復傾向(笑)
今度の週末はみんなでお散歩にいけそうです。

ひまわりさんe-68
ありがとうございます!
その後も日に日に元気になっています。
避妊は悩ましいですよね。
我が家はナッツだけが避妊しています。
そして手術しなかったRUUとココは、
順番に生殖器系の病気になってしまいました。
(ココは乳腺腫瘍も患ってます)
ここまで確率100%・・・エルはどうしようか、迷っている所です。

管理者のみに表示
« お花見 | HOME | 子宮蓄膿症 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。